FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
ハワイへ到着してから2日がたちました。

なんだか、早いような遅いような、、、時間の感覚がここのところ少しおかしくなっているみたいです。

旅疲れも少しでていて、今パソコンをうちながらも肩ががちがちになってしまっています


私が住んでいるゲストハウスは今、ほぼ女性だけの滞在者でほんとんどが日本人、、、それも私がこれから通うHISMの学生が4人あさってにはもう1人増えて5人になるとのことでした。

今日はその同級生4人で銀行口座を開いたり、携帯電話を買ったり、部屋に足りないものを買ったり
と一日車で女4人わんさかわんさかとお出かけをしていました。

女4人で行動していてすごいことは、さすがのアメリカ人の方でも、少しビビるらしくかなり丁寧に
わかりやすく手とり足とりとやさしく対応してくれました。
(ちなみに私たち4人ともまともに英語のわかる人は一人もいません

きっと1人だったら、わからない言葉でもなんとなく「YES」とかいっちゃって流してしまいがちなところを4人もいると怖いものなしで何度も聞きなおしたり、「ちょっとまって今辞書ひくからと」目の前で単語の意味をしらべてみたりと・・・本当に今日出会ったたくさんの人たちには感謝しています。

そのおかげでとても勉強になったし、頑張った充実感はとてもありました。

明日はっていうか、もう日が変わってしまっていますが、ボルケーノの火口へ行き女神のペレへ
捧げるフラを見に行ってきます。
そのあとは、私たちのウェルカムパーティ&家主の妹さんの誕生日会を合わせたポットラック(みんなで1品ずつもちよったパーティ)を夜する予定です。

それでは今日はこの辺でおやすみなさい
スポンサーサイト
2009.02.07 Sat l 学校準備 l COM(3) TB(0) l top ▲
今日無事にハワイ島へ到着しました。

今回はハワイ島いつものハワイ島直行便ではなく、オアフ島経由でハワイ島へ入りました。

ドキドキしていた入国検査もあっさりと終わり、なんだか実感もわかないまま、留学手続きが

終わりました。

オアフ島で3時間よゆうな時間があったのですが、結局移動やいろいろな手続きなどできがつけば
出発まであと、1時間をきりあっというまにハワイ島までのフライトそこから約40分ほどで到着しました


こちらの天気はどんよりと曇っており、昼間でもトレーナーを一枚きていても蒸し暑いことはない気候でした。(ここ最近のハワイ島はすずしいみたいですよ)

留学先の学校へ直行し、担当のとしえさんと再会してハグをし、近況とこれからの生徒さんや学校生活留学生活の注意点などを聞きました。
(留学先だからといっていいたいことも言わず無理をるのではなくて思ったことや不安に思ったことは
かならず相談してください)との力ずよいお木庭もいただきました。

問題の英語の方もやっぱり後半はやっていなかったこともあり、これからまだまだ大変そうです。。。

今は睡魔と闘いながら、ハワイ島発のブログをうっています。

学校は9日月曜日からなのでそれまでに時差ぼけをなおして、英語のお勉強を少しはして頑張りたいと思います。

明日はWALL★MARTにマッサージ用のシーツや足りないものを買いに行き銀行の口座を作って、携帯のお店ものぞいてみたいとおもっています。

まだまだ忙しい日は始ったばかりです。

でも、たのしみながらがんばるよ~


2009.02.06 Fri l 学校準備 l COM(2) TB(0) l top ▲
久しぶりのブログ更新になりました。。。

今回の学校準備は銀行口座の開設です


これには結構苦労しました。しかも口座を開設した今もこれでよかったのか、もっといい選択があったんじゃないかなぁ~とかとクヨクヨと悩んでいます。

グチグチといっていますが、結局私はある意味ベターな「CITYBANK」に口座を作りました。

あのCITYBANKで大丈夫かなぁとか、思いながらもNYに長期で住んでいた友人や留学経験のあるいとこに聞いたり、インターネットで調べたりとして。。。

結果、話を直接聞きにいって雰囲気よさそうなら口座作っちゃおうかなぁ~なんて「結局適当かい!」ということにして、銀座のCITYBANKへひとりで行き、勇気を振り絞って「すみません、新規口座開設したいんですが、、、」って、なぜかもう開設きめているの。。。
そんな小心な自分に一人つっこみしながら、しっかりと最初に2階のフロアーで説明をうけ
その後3階へ行き担当の優しそうなお兄さん(とはいっても年下だと思いますが。。。)に説明をうけ
あっという間に新しい口座をひらいてしまいました。

とりあえず帰ってからもう一度パンフレットを確認したんですが、これでよかったのかなぁってまだ
考えています。
もしかしたら、向こうへいってから、またあたらしい銀行で口座開設するかも。。。結局2度手間に
なるかな???

だれか留学経験があって銀行口座開設などいいアドバイスがあったらぜひぜひおしえてください
2008.12.11 Thu l 学校準備 l COM(0) TB(0) l top ▲
先日私の愛車フィットちゃんを売りました

もうすぐ車検も切れるし、来年には留学するからもう当分車も乗らなくなるし

っていうことでさびしかったのですが、お別れをしました。

あの車とは約6年のお付き合い6万kmもの距、いろいろなところに行きました。

最近では近いところはなるべく歩いていますが、昔は出かけるときはすぐに車だった
ので、やっぱりフィットちゃんがいなくなってまだ3日とたっていませんが、もうすでに不便を
感じでいます。

まだこれからオークションにだされるのでいくらになるかはわかりませんが、大切な車が
すこしでも留学費用の足しに高く売られることを祈っています。
次にのる人も大切にしてくれるといいな~
2008.11.10 Mon l 学校準備 l COM(2) TB(0) l top ▲
さていよいよ面接当日です

私は11月5日の8時15分からという日時で予約をしました。

私は東西線沿線にすんでいるので、当日は銀座線に乗り換えて溜池山王で下車12番出口からだと結構近いと思います。

溜池の駅に8時5分前くらいに到着してそこから歩いて5分くらいで大使館までは迷わずつきました。

途中警察官もたっているのでとてもわかりやすいと思います。

到着後の手順です。

・まず最初に手荷物の検査(検査といっても携帯のオフと食べ物飲み物を一時外の警備さんのそばにクーラーボックスのようなものが置いてあってそこに自分で入れておいて、帰りにとって帰る。それと
電子機器を空港の荷物検査でつかうようなかごの中にすべて入れます)
・そのかごをもって5,6人ずつ最初にある小さな建物のセキュリティーの中へ入って空港のチェックのようなものをうけます。(5,6人入るとそのガラスの重い扉はロックされてまたそこがすくまでは扉はあかないようになってました)
手荷物検査を待っているときに用意したA4クリアケースに入った書類一式は手に持っておきます

・その後セキュリティーチェックを無事に通ったらかごに入った電子機器なんかはそこで一時預けて
その代わりに番号札をもらってその小さい建物から出て指示通り次の建物の中へ入ります
(その小さな建物と次の建物はほぼ隣なので迷うことはありませんし、みんなについていけば大丈夫です)

・次の建物に到着したらまず入り口に何人か担当の女性がいるので(男性もいるかもしれませんが・)
そこで書類に不備はないか?記入漏れはないかをチェックしてもらいます。
そこで不備がなければ海外の空港の扉みたいな重たいガラス扉をあけてビザ申請をします。

・まず1番窓口へ行って、書類をクリアケースごと提出して、待っていると名前をフルネームで呼ばれます(他のホームページにも書いてあったのですが、呼ぶ職員によってかなり聞き取りずらかったりするので、よくきいていないと飛ばされる可能性大だと思いました。)
最初に呼ばれると空港の問いのように名前を確認されて、左手の4本右手の4本最後に両手の親指と指紋を取ります。(指紋の写真はかなり強く押し当てないとうまくとれないみたいで私以外みなさんも強く押してくださいと指示されていました)

・一度席に戻ってまた次に名前を呼ばれるので、次はいよいよ面接です。
面接といっても窓越しに立ったままやさしい感じの女性に簡単な英語で渡航理由や今の職業などをきかれました。(私の場合わからなくて聞きなおすと、日本語で言い直してくれました

質問を2,3個されて4,5分で面接終了約1週間くらいでビザのおりたパスポートが
送られてくるとのことでした。

補足ですが、ビザ申請には1~2時間がかかるといわれていたのですが、私は早い時間の予約だったせいか、30全部の工程が30分もしないで終わってしまい、ちょっとびっくりしてしまいました。

時期とか予約時間によってもきっと違うんでしょうね。

今回知らないながらも奮闘して、たくさんの人たちに助けてもらいながらここまでの手続きができたことをとても感謝しています。
本当の苦労はこれからですが。。。ハワイ島へ出発の日までまた着々と準備していきたいと思います

皆さんの中で留学予定の方がいて参考になるかはわかりませんが、利用していただけるととてもうれしいです。
2008.11.06 Thu l 学校準備 l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。